出産祝いで嬉しかったものとは

私は1児の母です。
今月息子が1歳の誕生日を迎え、日に日に変わっていく息子の成長が眩しくもある今日この頃です。
私達夫婦は、お互い親戚も友人も多い方なので、息子を出産した際にはずいぶん多くの出産祝いを頂きました。
どの品も、皆さんの温かい心遣いが感じられてとても嬉しかったのですが、残念ながらあまり活用しなかった物もありました。
息子は私達夫婦にとって初めての子供だったので、ベビー用品は何もないところからのスタートでした。
出産前にある程度の準備はしていたつもりでしたが、いざ育児が始まると何かと必要なものが出てきて、そのような時に頂き物に助けられることも多くありました。
私が一番嬉しかったのは、ベビー用の割れにくい陶器の食器セットでした。
産まれてすぐに使う事はないのですが、離乳食が始まると本当に役に立ちました。
プラスチックよりは陶器でと思っていましたし、自分で買うには高額なものなので嬉しかったです。
一番多く頂いたのがベビー服でした。
産まれてすぐの60、70センチ程のカバーオールも役に立ちましたし、80センチ程の着せやすい洋服は重宝しました。
優しい心遣いと感じたのが、紙おむつやおしりふき、粉ミルクなどの消耗品でした。
贈り物としては地味に映るかもしれませんが、意外と出費になり、かさばるので買い出しも大変な物なので、本当にありがたかったです。
何より、出産祝い 嬉しかったものを届けてくれた人達が、息子を可愛いと抱いたり名前を呼んだりしてくれた事が1番のお祝いだったかも知れません。